茨城県利根町の「ものづくりの基地」礼恩株式会社。

REONは、水槽(アクエリアム)製品を作っております。

REONは、アクアリウム商品を開発しております。
熱帯魚やメダカ・金魚など水槽やビオトープといった様々な飼育環境において、「あったらいいな」を商品化しております。
店主自身も水草を植えてみましたが、なかなか初心者には難しい。苦労をわかっているからこそ開発できた商品です。
また、ガラス水槽周りを楽しく、かわいらしく飾りたい。そんな商品も取り扱っています。
多くの方にアクアリウムという趣味を楽しんでいただければ幸いです。

お取り扱い店舗も順次アップしていく予定です。

REON AQUA - 礼恩の水槽製品の販売はこちらから
REON AQUA - 水草植えの新定番、かりねっこのページはこちらから

業務内容

・試作品、モック制作
・3Dプリンターでの光造形
・切削加工
・3Dスキャンによるリバースエンジニアリング
・面白いこと全般

礼恩株式会社では、お客様の心から求めるアイデア・発想をカタチにする会社です。

企業向け試作品の制作から個人向けオリジナルパーツの制作もいたします。

モノに溢れた時代だからこその「あったらいいのにな」の気持ちを大切にして、様々な難問を試作し、世の中に生まれるお手伝いをいたします。

デザイナー・設計の様々なこだわりを表現いたします。

趣味の中で妥協していた部分、例えばオリジナルのパーツを作ってみたかったなどを一緒に作ってみませんか?

たくさんの「あったらいいのにな」をサポートいたします。

REON-WORKS REON(礼恩)にできること、得意としていることの一例

礼恩株式会社は、企業の開発はもちろん、個人の趣味の世界で市販品にはないけどこんなものがあったらもっと楽しくなれるもっと趣味の世界を突き詰められる、を応援する会社です。
そんなREONのワークスの一部をご紹介します。


現在試作中の水槽


現在試作中の水槽のディテール


ラジコンのオリジナルパーツ受け付けます


自作ルアー・ルアーのパーツ、作ります


光造形機


3Dモデルと光造形機


切削加工いたします


3Dスキャンを用いたリバースエンジニアリング

REON(礼恩株式会社)について

世の中にない価値を生み出すためには、モノづくりを追求するだけでなく「お客様の声」に俊敏に反応する必要があります。

小規模・少人数でのモノづくりというフットワークの軽さを武器に、世の中にない価値へ挑戦いたします。

モノづくりを楽しくするために、会社を作りました。

企業概要

会社名礼恩株式会社 (REON)
代表取締役社長弓木田 望 Yumikida Nozomu
創立2019年(平成31年)2月21日
資本金300万円(2019年3月末現在)
事業年度毎年1月1日から12月31日まで
主な事業内容光造形製品、切削加工
研磨加工および販売
従業員数4人(2019年4月末現在)
所在地茨城県北相馬郡利根町横須賀824-4
電話番号0297-86-6721
お問い合わせはこちらから

REON(礼恩株式会社)にお越しください。

REONへのアクセスはこちら。利根町の雄大な平野にございます。

「利根町」どこにあるか知っていますか?
茨城県の最南端にある街です。
都内から1時間で、のどかな田園風景が広がる自然豊な土地で
モノづくりの基地をはじめました。

〒300-1604
茨城県北相馬郡利根町横須賀 824-4
電話番号 : 0297-86-6721

プライバシーポリシー | お問い合わせ

Copyright (C) 礼恩株式会社 2019.5 Allrights Reserved.